パイロット適性診断テストのススメ

パイロット志望者の皆さまこんにちは!

JAMBO理事長・パイロット相談室相談員の冨村です。

緊急事態宣言が明け、暫く経ちました。

世間では、コロナ禍後の航空需要は戻るの?といった憶測が飛び交っていましたが、私の予想通り緊急事態宣言が解除された直後から急速な回復を見せています。

実際にPJ SFA羽田空港校があります羽田空港は連日多くの方が訪れています。

今後は自粛で大損害を被っていた各都市、観光業営業者が空白の二年間を取り戻すために様々な新事業やキャンペーンを打ち出すことにより旅行客が増え、航空需要も高まるでしょう。

パイロットを志す皆様には嬉しいことですね。

大人気のパイロット適性診断テスト

パイロット相談室の運営元のJAMBOが開校しております、パイロット専門進学塾(PJ SFA)で実施している「パイロット適性診断テスト」が、より多くの方々に受験してもらえるようにオンラインでの受験も可能となりました。

試験内容につきましても従来のパイロット適性診断テストで判定できた、受験者の学力やパイロット資質だけではなく、受験者のメンタリティーや思考傾向並びに思考的弱点を科学的に分析し、試験後に専門家が丁寧に説明・指導することで自身の能力と可能性を知ることができ、今後の進路を検討するための精度の高い判断材料を得ることができます。

こちらのパイロット適性診断テストですが、今までPJ SFA入塾希望者が中心となって受験されていましたが、現在のパイロット適性を目に見える形で出すということは、今のところはPJ SFAへ入塾することを検討していないけれども、パイロットを目指しているという方にも非常に有効な試験だということが実証されてきましたので、パイロット相談室をご利用(ご観覧)の方も受験することが可能となりました。

パイロット適性診断テストの詳しい説明とお申し込みは下記のリンクからご確認頂くようにお願い申し上げます。

現在、パイロット適性診断テスト受験後に無料で体験授業が受けられるお得なキャンペーンを実施中ですので是非ご利用ください。

キャンペーン内容は、ご入塾を今のところ考えていない方でも受けることはできますので、体験指導ご希望の方はお気軽にお申し付けください。

全国どこからでも受験できる

これまでパイロット適性診断テストは、東京都のPJ SFA羽田空港校、高円寺校か三重県の中部校で対面のみの実施に限られていましたが、この度全国・全世界のどこからでもオンラインで受験できるようになりました。

これにより、遠方にお住いの方でもご自宅にいながらパイロット適性診断テストと専門家による事後指導を受けることができます。(オンライン試験では、カメラ・マイク付きのパソコンを使用しますので予めご用意ください。Zoomを使用しますので、試験・指導を受ける際はインターネット環境のよい場所で実施して頂くようにお願い致します。)

操縦適性検査込みの試験はフライトシュミレータがございます羽田空港校、航空身体検査込みの試験は中部校のみの実施となっておりますのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です