「パイロット流」情報の取捨選択

正しい情報を素早く制する者が勝者

情報を得る方法こそ今と昔は違いますが、正しい情報を素早く制した者勝者になるのは、今も昔も変わりません。

昔は、パイロットになるための情報を、受験する大学や会社まで聞きに行ったり、場合によってはせっかく聞きに行っても、教えてもらえなかったりと、それは大変な思いをして、また多くのお金もかけて情報を仕入れていました。

情報化社会のいま

情報化社会の昨今。情報は大量に氾濫していて、インターネットを使えば、いくらでもタダで情報が入るように見えます。

しかし、その大半が、井戸端会議と同レベルの噂話や憶測、デマに基づいたもので、それらの中から正しい情報を選択していくには、余程の知識や経験がないと太刀打ちできません。

しかも、元々情報がないから調べているのに、氾濫した多数の情報を読みこなし、正しいかを検証し、整理していく途方もない時間がかかり、これこそがプライスレスです。

さらに言えば、間違った情報を元に、間違った進路選択をすると、数年をあっという間に余計に過ごすこととなってしまい、そして、その費用はバカになりません。

以上のことから、情報が氾濫する現代において、時間を無駄にせず正しい情報を得る(取捨選択する)には、その分野のプロを頼らないと不可能だと断言できます。

各方面の専門家が集うPJSFA

PJSFAは各分野のプロフェッショナルで構成されている最強チームす。

エアラインパイロット、パイロット訓練生、指定航空身体検査医、整備士、エアライン経営陣、人材養成専門家、学科指導の専門家、法律家で構成されているからこそ、PJSFAでは常に、正しい情報のみが手に入るようになっております。

あなたも、お気軽にパイロット相談室にて、最強の専門家からアドバイスを受けてみてください!

SFAが誇る最強専門家チーム

【告知】崇城大学を分析・紹介 入学説明会・オープンキャンパスについて

〜みんなのギモン12〜 なぜパイロット年収は高いのか

【告知】 PILOT専門進学塾で行われるイベント紹介

5/6(土)13時〜、5/21(日)13時〜 自社養成パイロット採用途中敗退者向け説明会

自社養成パイロット採用途中敗退者向け説明会では自社養成途中敗退者向けの進路相談と今後どのように対策していけば良いのかをパイロット養成の専門家が丁寧にご説明致します。

今後自社養成を受け続けるにはどうしたらいいのか、自社養成以外の道は何があるのか、今後もパイロットを目指し続けてもいいのか・・・etc

多くのお悩みがあることかと存じます。ぜひこの機会に専門家に相談してみませんか?

パイロット私大進路相談会では私大航空操縦進学を志望している方向けにパイロット入試の専門家が丁寧にご相談に応じます。(航大・自社養成志望者向け進路相談も受け付けております)

ここでしか得られない最新の入試情報、航空情報がございますので是非ご参加ください。

[イベント告知]5/6、5/21 自社養成途中敗退者向け説明会実施のお知らせ

6/17(土) 13時〜、6/18(日)13時〜  パイロット私大進路相談会

パイロット私大進路相談会では、私大操縦進学希望者向けにパイロット入試の専門家が丁寧にご相談に応じます。(航大や自社養成で途中敗退者された方のご相談にも応じます)

どんなパイロットになれる私大があるのか、私大操縦に進学するメリットとはなんなのか、自分にあった大学選びをしたい、そもそも私大操縦ってなんなのか。様々な疑問があると思います。

学校や、ほかスクールでは習うことがない、その答えを相談会内で伝授しますので、どうぞご参加くださいませ。

対象者は中学生以上です。私大操縦進学を検討されているご本人のみの参加若しくは、保護者様1名様までご同席可能ですが、保護者様だけのご参加はできません。必ずご本人様がお越しください。

[イベント告知]6/17、6/18 私大パイロット進路相談会実施のお知らせ(自社養成パイロット途中敗退者も対象)

PILOT専門進学塾 2023年度新規入塾者募集開始

JAMBOが運営するPILOT専門進学塾・シアトルフライトアカデミーの2023年度新規入塾者の募集が開始されました。

PILOT専門進学塾では私大航空操縦・航空大学校受験対策、自社養成対策と有資格者転職対策といった多くのコースをご用意しております。

2023年度 新規入塾生募集開始!!

PILOT専門進学塾に入塾するためにはパイロット適性診断テストを受験していただく必要があります。

パイロット適性診断テスト特集

パイロット適性診断テストのご予約

パイロット適性診断テストのご予約は、パイロット相談室の「相談予約」にて承っております。

パイロット適性診断テスト特集

2023年度合格速報

2023年、PILOT専門進学塾・シアトルフライトアカデミー(PJ SFA)の私大パイロット養成コース(航空操縦)今年の合格者は・・・

  • 崇城大学5名(研究生-履修証明プログラム生-1名、パイロット特別選抜2名、一般選抜前期2名)
  • 第一工科大学2名(一般試験2名)
  • 東海大学1名(一般選抜)
    計8名合格

という結果でした!
またしてもPJ SFAの生徒は全員合格です!!(複数試験合格者含む)

皆さん本当によく頑張りました!

また、今年の崇城大学合格者の2名は未来人育成特待生制度「ミライクプレミアム」と「ミライク50」を勝ち取りました。昨年に続く快挙です!

ミライクプレミアムは入試の得点率と成績順位に応じて選考される特待生制度で、ミライクプレミアムを獲得しますと学費が全額免除となります。

また今年は、崇城大学の中でも自社養成訓練生並の実力がないと入学できないとされる研究生(履修証明プログラム生)の募集が2名あり、弊塾から1名がチャレンジし、見事合格しました!なお、もう一名の方は、PJ中部校に加盟している「飛鳥メディカルクリニック」福本先生の受検者様との情報が入っています。

ミライクや研究生に選ばれることは名誉なことでもあり、かつ、大変難しいことですが、生徒の並々ならぬ努力の結果、今年はPJ SFAから3名が合格をいただきました。

昨年は、私大受験生が多い年でしたので、計12名の合格。それに続いて、今年は8名となると、少し寂しい感じもしますが、そもそも入塾者数に波がありますので、むしろ来年受験生の方が多いため、今後にご期待頂けましたらと思います。私大のパイロット養成コース(航空操縦)は近年の受験者数増加により非常に難易度の高いものとなっていましたが、弊塾からの受験者数が少ないにも関わらず、これだけ多くの好成績を残せたのは、誠に素晴らしい結果と考えます。

生徒一人ひとりの努力が実ったこの結果に、PJ SFAスタッフ一同大いに感動しました。

合格されました皆さん、本当におめでとう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です