学校教職員のみなさんへ

センセー、オレどうしてもパイロットになりたいんだけど、どの大学進めばいいの? 航空大学校?/うーん、航空大学校は大学2年間以上出ていないと進学できないから、その前にどこか理系の大学に進学しなければならないね。

・・・・・といったご指導、実は間違っている可能性があります。

最近のエアラインパイロットの出身学部は、文系が多くなっています。
もちろん理系の大学を出ていてもパイロットにはなれますが、俗に言う理系人間はむしろパイロットに
は向いていませんし、理系大学へ進むと、文系の学生と比較して、実験や研究に時間をとられがちで、
自社養成や航大を受験する場合は時間が取りにくくなります。そもそもエアラインパイロットは、
全ての教科に精通した、幅広い視野をもつバランスの取れた方が向いているのです。

航空会社就職までに掛る費用総額と合格率を勘案すると、私大パイロット養成コースがお勧めです。
様々な私立大学にパイロット養成コースが開設されましたが、訓練内容には雲泥の差があります。
表面的な就職率が良くてもエアライン採用後に副操縦士昇格できないパイロットも多くいるのです。
養成コースを持つ全ての大学にメリットデメリットがありますので、各大学をしっかり観察する必要があります。

先生方も、たくさんの学生さんの将来を抱えて、孤軍奮闘なさっていることと思いますが、
「パイロットになる方法、現在の就職状況(副操縦士昇格など会社の評価状況)なのか」について、
正確にご指導くださいますようお願い申し上げます。

・・・・・・こんな話だけではありませんよ!!!!

学校の教職員様向け 「パイロットキャリアセミナー」東京高円寺校にて不定期開催

お忙しい先生のご予定にも合わせます!
ご希望の日時をお電話またはお問い合わせよりお知らせください。
「料金不要」ボランティアです。もちろんエアライン機長経験者が対応させていただきます。

教職員様向け講習会、学生様向け講演会、など出張にも対応します。
その場合、出張費、講演料を頂戴します。ご相談ください。

電話でのお問い合わせは0120-961-747

イメージ

進路相談・授業見学を予約しよう SFA入学試験・一日機長セミナー

つぶやき from SFA 教官- SFA学生へ -

スマートフォン・モバイルでもSFAをご覧いただけます。