初めての方へ

シアトルフライトアカデミーごあんない

シミュレーター訓練希望の方

シミュレーター訓練希望の方
プロパイロットを目指すということは、簡単なことではありません。 特に、自費で免許を取得し、自力で航空会社の有資格者採用試験を受験していくのは至難の業と言えるでしょう。 実際、免許を取り終えているのにも関わらず未だ航空会社に採用されていないパイロットが多数いるのが現実です。

SFAでは、大きく分けて2つのプログラムがあり、ひとつがエアライン直結のSFA独自の実機訓練コースや、提携訓練コースにて、免許取得いただく実機訓練プログラムと、もう一つが外部にて免許を取得いただいてから、FTD訓練のみお越し頂くプログラムです。

SFAのFTD訓練プログラムでは、少しでもお安く、技量維持をしていただいたり、採用試験で用いられるJETに慣れて頂くため、都内に2カ所、訓練施設を御用意しています。

また取得費用が割安な海外でエアラインパイロットを目指したい方も増えています。 就職先を日本の会社に限定しないのであれば、航空留学もまた選択肢です。 ただし、日本人を採用している体制が整った国でないと訓練費が無駄になります。

SFAから世界のエアライン直結の免許取得を実現しましょう!

B737-MAX シミュレーター ごあんない

小型FTD(G1000搭載)

Cessna172SとBaronG58(双発機)のコックピット(G1000搭載)を模擬しています。JCABとFAA認定可能な機種となっており、JCAB認定を取得準備中です。舵圧などリアリティは格段に向上。各大学や訓練機関にて使用されているタイプと同型です。

機種名 採用試験使用機材 備考
Cessna 172S 私大操縦コース適性検査 私大操縦コースプレ訓練 初級訓練機です。 適性対策やプレ訓練で使用。 技量維持にもご利用いただけます
Baron G58 SNA, ADO, ANA 系子会社

適性検査 WOMBAT対策

BonanzaA36とBaronB58とKingairB200のFTD(アナログ計器)です。元々JCABの認定を取得してた機種ですが、現在は小型化し持ち運びができるようになっています。100名規模の体験操縦イベントへの貸出実績も御座いますので、お気軽にお問合せください。また下の画像は適性検査WOMBATを模擬している様子です。舵圧などリアリティは認定時のままです。

機種名 採用試験使用機材 備考
Bonanza A36 航空大学校入学試験 東海大操縦入試 JAL,ANA自社養成 初級訓練機です WOMBATなど 適性対策が可能
Baron B58 SKY, SNA, ANA 系子会社
Kingair B200 ANA, ANA 系子会社など 海上保安庁 ANK 自社養成

シミュレーター訓練料金のご案内

FTD利用料消費税込の料金です

1回分の利用料 ¥7,800
備考自習訓練120分✕1回(日)分

4回分の利用料1回分無料! ¥23,400
備考自習訓練120分✕4回(日)分 ※30日で失効

30日間無制限かなりお得! ¥39,000
備考最少でも自習訓練120分×7回を確約します。30日以内無制限

オブザーブ向け 利用料 無料
備考オブザーブさま向け無料は機器に一切触れないことが条件です
教官指導オプション(別途FTD利用料が必要)
教官指導(訓練 or 座学向け) ※OBSさまもご同席される場合は、 別途指導料金をいただきます。 ¥15,600 団体割引はご相談
備考座学+訓練指導+評価で、計180分程度かかります

教官指導(適性検査向け) ※OBSさまもご同席される場合は、 別途指導料金をいただきます。 ¥15,600 団体割引はご相談
備考座学+訓練指導+評価で、計180分程度かかります。適性検査キャンペーン実施期間中は、FTD利用料が最大無料となる場合があります。詳しくは、PILOT専門進学塾・シアトルフライトアカデミーの公式サイトをご覧ください!

※フライト自習(FTD利用料のみ支払)の方は、FTD立ち上げまでのサポートです。

会費について

シアトルフライトアカデミーはJAMBO(一般社団法人日本エアマンシップ・操縦士養成機構)によって運営されております。 SFAにてFTDをご利用される方は、JAMBOへご入会(ご入会条件等はご予約の際にお問い合わせください)いただくか、1日ビジター料金(¥7,800)をお支払いただくことで、入会することなくFTDをご利用いただけます。

JAL  FFS操縦体験

イメージ SFAでは、JALシミュレーターエンジニアリングと直接契約し、羽田空港にあるJALの乗員訓練所にて、FFS(フルフライトシミュレーター)の操縦体験、およびライセンシーの方にとって魅力的な「現役機長による安全講話」を、毎月若干名募集しています。SFAの学生で希望する方は学生課までお問い合わせください。
URL
TBURL

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top